「農家さん向け販売管理システム」の、販促のためのランディングページ制作

本件は、ホームページの制作依頼というよりは、シンプルワーク=「農家さん向け販売管理システム」を世の中に広めていくのを手伝ってもらいたい、というご依頼でした。まずは、ランディングページをひとつ作って、システムの概要と、開発の想いを伝えましょうとご提案させていただきました。

 

ランディングページって?

本件は、ホームページの制作依頼というよりは、シンプルワーク=「農家さん向け販売管理システム」を世の中に広めていくのを手伝ってもらいたい、というご依頼でした。まずは、ランディングページをひとつ作って、システムの概要と、開発の想いを伝えましょうとご提案させていただきました。

 

ホームページには様々なかたちがありますが、その一つが「ランディングページ」です。多くの場合、ホームページにはいろいろな人が、いろいろな目的を持って訪れます。ですので、ナビゲーションメニューがあって、自分の行きたいページに行けるような仕組みになっています。これが一般的なホームページ。

 

ランディングページの特徴は、ホームページ上で伝えることがひとつしかない場合です。メッセージがひとつしかないので、ナビゲーションメニューは存在しなく、上から順番に読み進めていく、縦に長〜いページになっているのが特徴です。

 

今回の、シンプルワーク農家プランも、上から順番に、つかみのキャッチコピー、システムのウリ、概要、3つのポイント、開発の経緯などなど。順番に上から読み進めていくとシステムの概要がわかり、「導入してみようかな?」そんな気持ちになるような設計がされています。

 

ページは完成しましたが、本プロジェクトはまだまだ続きます。ご依頼者井上さんの想い、「質の良い野菜をつくる農家さんが農業に専念できるように、事務作業を効率化するシステムを広める」これを実現するために引き続きサポートをしていきます。

 

井上さん、これからもよろしくお願いいたします!

制作メモ