ホームをキーワードに機能美を追求するひと

I.R.

会社員・漫画家

Concept

幸せなホーム。

子どもの頃、幸せな家庭と人間関係があった。インドア派の親の影響で家にいることが大好きになった。今も家で時代劇を見るのが大好き。家の中が機能的で住みやすいということが、一つ大きな価値観となった。機能美を追求した住環境を提供するひと。自身はミニマルで豊かなホーム、せまくても深い、静かな暮らしを求める。


ご本人より:自分でもいくつか本を読んだり勉強していましたが、テンポ良く質問していただくことで、自分が本当に何がしたいのか、「こうあるべきじゃないか」という今までの考えを取り払い、自分では思いつかないアプローチをしていただくことでスムーズに思考を広げる事ができました。心理カウンセリングは何度か受けた事がありますがこのセッションはどちらかというと自分自身をどう企画していくかを自分の納得感と向き合いながら創り上げていく作業だと思いました。方向性を少しずつ明確にしていき、その都度自分と向き合い答えを見つけ出していくことで新たな発見ができ、こだわっていたことや悩んでいたことが軽くなりました。今後もお世話になると思います。ありがとうございました。