コンプレックスを乗り越えるコンセプト

HIBINO Nanae

IT関連/フリーランス

Concept

ありのままを、認めてほしい。

10代の頃、勉強に対するコンプレックスから、自分に対して重要感を持てなくなってしまった。仕事で結果を出して褒められても、素直に喜べない自分がいる。どうしたらできる人になれるのか?自分の大切な人に仕事を評価してもらいたい、結果を出して信頼してもらいたい。それは、作った自分でではなくて、ありのままの自分で。


ご本人より:コンプレックスだらけの私ですが、乗り越えるためのコンセプトがみつかって、今はとてもすっきりしています。友人に相談ごとをする場合、アドバイスをもらっても、なにかモヤッとしたものが残り、解消できていない自分がいました。水野さんが、そのモヤッとしたものを自然に引き出してくれたことで、内側に溜まっていたものがデトックスされました!ありがとうございました!まずは自分自身がありのままの自分を認めることから始めていきます。