自由と自立を求める経営者。

NISHIOKA Katsumasa

経営者/プログラマー

Concept

自分の自由のために自立する。

幼少期は、親から褒められず、反対されることが多かった。自分の自由がなく、進路の選択においても、漫画家になる道を反対された。その反動で、自由、人からの承認、アイデンティティの確立を求めことになる。それを体現するかのように、経営者として自立し、自由の象徴であるコミュニティスペースを立ち上げた。自分の能力を自分のやりたいことに使い、精神的にも経済的にも自立を目指す。自分の自由のための自立。その先に、あたたかい家族関係を築けたらいい。


ご本人より:自分の行動を何かに基づいたアウトプットと考えると、その何かに相当するものが、自分の思い込みではなく、事実の客観的解析にもとづいて明確になったので、随分スッキリしました。嘘がなくなってきている感じです。シンプルにありがとうございますm(_ _)m そしてまじで応援していますm(_ _)m