アイデアや企画で何倍もの成果を生む人。

OHASHI Hironori

シゴトクリエイター

Concept

テコの原理で可能性を生む。

子どもの頃の印象的な思い出といえば・・、自分の考えでやりなさいという母の教え。認めてくれる恩師がいたこと。嫌いだった地元を努力で脱出したこと。小学生の頃からアイデアで商売をした経験。プログラミングを学んだこと。自分の考えを書くこと。それらがすべて、今につながっている。アイデアや企画にワクワクする。アイデアや企画を出していくことで、自分の中に貯まっていく何かがあると感じる。自分の考えを提供することで、何倍もの成果を生む。テコの原理。そんなアイデアの価値を検証している。


ご本人より:今まで受けたものでいえば、コーチングみたいなものです。とくにこれからコーチをやるとかいう人のもので友人であったというのもあり被験者としてやった記憶があります。とくに、自分にコーチが必要という印象は何回か今まで受けた中ではありませんでした。つまり、自ら動き、修正できるというのが自分の強みということを最近よく感じています。その上で、久しぶりにコーチング、カウンセリングでしたが、僕がやっている戦略会議は一人とチーム?のような構図となるため、一人と一人で共有する時間は良いなと思いました。同じような内容でも人数構成で意味が異なるし、価値が異なると言えます。また、4時間程度ですが自分について考えることは体力も精神力も使うので、その分使った価値は十分あるなと思いました。とくに不都合や不満等はないので、全体的にGOODだと思います。