自分の存在を感じるため、誰かに影響を与える人。

M.Y.

主婦

Concept

わたしがいて、誰かがハッピーになる。

子どもの頃を思い返すと、親から「こうあるべきだ」というように厳しいしつけをされ、精神的な自由がなかったと感じる。基本的には楽しかったが、ふと「自分は何のために生きているんだろう・・?」そんなことも感じていた。大人になり、存在価値を感じるために、誰かに影響を与えたいという自分に気づく。少し恥ずかしいけど、それが才能。自分がよいなと思った情報を誰かに伝えたい。教育について、食について、旅行について、節約術について。わたしがいることで誰かに影響を与え、その誰かがハッピーになってくれたら、うれしい。


ご本人より:今日はカウンセリングをして頂き、ありがとうございます。まず感想ですが、自分なりに自己分析をしているので、始めて気づいたというより思い当たることがたくさんあったという感じでした。「過去のなかったものをずっと追い求めている」は本当に納得でした。いい悪いではなく、事実として受け止めていこうと思っています。自分のことながら、性格テストもストレングスファインダーも穴があったら入りたい気分でした。ほんとうに気恥ずかしいというか、なんというか…。私のコンセプト「わたしがいて、誰かがハッピーになる」なんだかとっても気に入りました!これがわたしなの!とまだみんなには自己開示できませんが、あたためていつか堂々と人にもいえるようになれたらいいなと思います。