自分で考え、自分の感じるキレイを創る人。

RINDO Maki

イラストレーター/ライター

Concept

キレイを考える創る。

子どもの頃は、図書館でたくさんの絵本や本に触れ、自分の頭の中の世界がつくられた。中学校時代には、実験的な授業をする面白い先生がいて、自分で考える力に影響を与えた。大切な価値観は「キレイ」「考える」「創る」。キレイとは、かたちがキレイ、道筋がキレイ、軸があること。考えるからこそ自分があると感じる。ものをかたちづくるだけじゃなく、自分自身の考え方までも創る。


ご本人より:特性を見ながら話をしながら、自分が好きなものをはっきりさせていく、というような作業がとても楽しく、また、単にツールで分析する手法でなく受け手の気持ちを優先して言葉を出してきてくださるので、納得のいくキャッチフレーズができました。ありがとうございます。