飾らず、ありのままを伝えるホームページ「自分のやりたいことと、提案してもらえることがズレない」

「自分のやりたいことと、提案してもらえることがズレない。」

 

クライアント:バイクショップ モトハウス248さま

インタビュー:おかんRiderこと前田厚美さま

サービス名:ホームページ制作/定期コンサルティングコース


ことの経緯をおさらい

モトハウスさんとミズノのお付き合いは、前職の頃から(2012年)なので、はや4年になるでしょうか。ホームページのリニューアルと、おかんRiderブログのリニューアルを担当させていただき(一連の流れを、このブログにつづっていました)、前の会社を退職した後も、ご縁をいただき、定期的にお伺いしアドバイスをさせていただくという日々が続いています。

 

今回、「改めて、お声を聞かせていただけませんかー?」とお願いをし、モトハウス248の名物女将「おかんRider」こと前田厚美さん(以下、オカンさん)にインタビューさせていただきました!

おかんRiderさんインタビュー

※以下インタビュー内容です。ご本人の言葉をできるだけそのままに、お送りしています 笑

1.改めて振り返ってみるとどうですか?

「お店とかスタッフ紹介に、動画を取り入れたのよかったね!

 

集客に効果があるし。

はじめての方も、親近感を持って来店してくれる。

(お店に入ってきて、こっちをニコニコ見ているのでわかる 笑)

 

動画を取り入れたのは本当に良かったよー。

 

お店の長所や特徴を前面に出すホームページなのが良かった。

 

お客さんの評判も良くって、

お昼休みに、ブログを読んでプッと笑うって言われたことある。

 

はじめて来るお客さんから常連さんまで、

 

みんなが親しんでもらえるホームページだと思う。」

 

 

2.ホームページのお客様の反応はどうですか?

「お客さんたちも愛着を持ってくれる感じ?

 

(お客さんとの)話の中で、ブログネタになるかな?

Facebookにアップされるのかな?

と反応があったり(笑)

 

みんなのものになっている気がするかなー。

 

Facebookページをホームページに入れたのはすごくよかった。

 

今では同じかたちのをよく見るけど、

まだみんながやっていない時に、導入が早かったのがよかったかな。」

 

 

3.おかんさんから見てミズノはどんな人ですか?

「ミズノくんのイメージ?

 

かゆいところに手が届く感じ?(笑)

 

ネットのこととか困ったら、とりあえずミズノくんに聞こうかな・・

みたいな。

 

ホームページとかFacebookについて、安心して任せられる。

 

自分の「想い」を「かたち」に変えてくれる人かな。

プランナーさん的な。

 

飾らず、そのままを伝えるホームページ。

それができている、と思う。」

 

 

4.こういう人にオススメというのはありますか?

「わたしは、自分の思っていることを、

ブレることなくキチンと!伝えたいタイプだから。

ちゃんと、かたちにしてくれるのが嬉しい。

 

ミズノくんは、言いにくいことも何でも言える。

 

どんな小さなことも!こだわっていることも!

思っていることを、ちゃんと受け止めてくれるから。

そうじゃなくてー・・がない。

 

自分のやりたいことと、提案してもらえることがズレないのがいい。

 

みんなの心に残るものでありたいじゃん!

お店をイメージしたら、ホームページがイメージされる。

ホームページをイメージしたら、お店がイメージされる。

 

お店とホームページが違うのは許せない。

ホームページがお店の延長線上にある感じがする。

心が伝わる、思いが伝わる。

 

自分のコンセプトは絶対にそれだから!

自分がブレないから。

子育てでもそう。自分がブレない。

包み隠さず出している。

取り繕うとか、ウソをつくとか、できない!笑」

 

 

5.これからやっていきたいことは何かありますか?

「そうねー有言実行。絶対に。

口に出したことは、必ずする。

 

社交辞令はないし。かたちで誘わないし。

会うと決めたら、絶対に会う。

 

やりたいことはやるし、

行きたいところには行くし、

好きな人に誘われたら絶対に行く!

 

かな〜(笑)」

 

 

ミズノからのコメント

オカンさんには、ほんとうに長いことお世話になっています。家族ぐるみでのお付き合いがあるくらいですが、改めてインタビューさせてもらうことで、新たな発見もありました。

 

僕がいつも意識しいることを指摘してくれて「そうそう、それ心がけていることなんですよ〜」ということもあれば、まったく別の角度から「なるほど〜、そう見てくれるんですね!」という気付きもありました。

 

インタビュー中、オカンさんもおっしゃってくれていますが、「ありのまま」を出していくというのは、僕自身もすごく大切にしていることで、似たような価値観だったからこそ、良い結果につながっているのかもしれませんね。

 

お店のありのままをホームページに出していきたいという方、「取り繕うとか、ウソをつくとか、できない!笑」という方、ぜひご相談ください。

モトハウス248について

豊田市寄りの岡崎市、国道248号沿いにあるバイクショップです。大型から原付きまで、バイクのことなら何でもござれ!バイク乗りの愉快なスタッフがお出迎え。長年続くオリジナルのツーリング企画は歴史あり☆です。

 

公式ホームページ
モトハウス248からのビデオレター

 


▼この記事に関係するサービス内容

Webサイト/ホームページ制作

ウェブ集客コンサルティング