自分らしさを表現し、より深く自分を知ってもらえる「パーソナル・アイデンティティカード」

主婦W.Y.さんの、自分らしさを表現したカード「パーソナル・アイデンティティカード」のデザイン実績を紹介します。

パーソナル・アイデンティティデザインのセッションを行い、出てきた言葉、キーワードを元に、彼女らしさを最大限表現したカードをデザインしました。

 

コンセプトは「わたしの宝物」。自分の大切な人に、より自分を知ってもらいたいという思いを込めて、大切にしている人やものをビジュアルイメージとして配置し、彼女の本質を表す言葉を添えました。

表紙 たからものたちの写真

「ワタシノタカラモノ」という言葉とともに、家族、沖縄、愛猫、お酒など、彼女の好きなもの、大切にしているものの写真を配置。

中面 自分らしさを表現したポエムと大切な言葉

沖縄好きな彼女の趣味は三線(さんしん)、マイ三線の写真を背景にして、彼女のアイデンティティポエム、コンセプト、5つの単語を配置。

裏面 カードを受け取る人へのメッセージ

沖縄の海と空を背景に、このカードを受け取った人へのメッセージと簡単な連絡先を。メッセージの最後には、沖縄に伝わるミンサー柄を添えました。

このカードが、彼女の自分らしく生きる人生の手助けになればと、願います。


サービス名:パーソナル・アイデンティティカード

※サービス詳細は、以下のページをご覧ください。