毎年の恒例行事!現地でお客様と共同作業、気持ちのこもった年賀状デザインを

気がつけば5年目、毎年の恒例行事となっていました。"面白いバイク屋さん"ことモトハウス248さんで、毎年、お店の年賀状デザインを担当させていただいています。

 

デザイン制作の方法が、普通ではあまりないやり方だと思うんですが、お店にノートパソコンを持ち込んで、女将さんこと"おかんRider"さんと一緒に、あーでもないこーでもないと共同作業でデザインをしていきました。

 

はじめての共同作業は、2016年のことだったようです

 

 

文字の部分は、おかんRiderさんが手書きで書いたものをスキャンして使用、オリジナリティと人柄がでますね。日本列島の地図の中には、その年のツーリング写真が敷き詰められていて、参加したお客さんにとって嬉しい演出。背景を空にしたり、文字の色合いを選んだりは、二人で相談しながら進めました。

 

第2作目は、2017年のもの

 

 

空を背景に、雲をモチーフにするアイディアは、おかんRiderさんのもの、それを水野がその場でかたちにしていきました。すごくモトハウス248さん"らしさ"が出ているように思います。

 

3作目は、2018年です

 

 

今回のモチーフは、レインボーです。3回目ともなると、だいぶ二人の息があってきたでしょうか?最近は恒例となったスタッフ直筆のメッセージが登場したのが2018年のことだったようですね。個人的には店長の「これにしときん。」がツボです(笑)

 

続きまして、4作目は2019年のもの

 

 

「羽ばたく」をテーマに、にぎやかな仕上がりになりました。おかんRiderさんのイラストもパワーアップしていますね。スタッフさんたちがバイクに乗った写真を撮って貼り付けました。空の上で飛んでいます(笑)

 

そして、5作目の2020年バージョンは・・・共同作業で制作は完了しております!(モトハウスさんのインスタでも紹介いただきました)が、もちろんここでお見せすることはできません!届いてからの楽しみがなくなってしまいますからね。毎年、年賀状のデザインはお店のFacebookのカバー写真となって登場しますので、お楽しみに(^^)v

 

制作メモ

クライアント:モトハウス248 さま

URL:http://motohouse248.com/