「ワークショップ型コンサルティングのパッケージ化がしたい」経営コンサルタント岩瀬さま

「この方向性でいいのだと実感できたことが大きな収穫」

 

クライアント:岩瀬和雅さま(経営コンサルタント)

サービス名:パーソナル・アイデンティティデザイン

 


 

岩瀬さんは、中小企業向けのワークショップ型コンサルティングのパッケージ化がしたいというご相談でした。やりたいという気持ちはあるけれど、まだモヤモヤしているようで、ご本人曰く、

 

> どうしてワークショップ型コンサルティングを実現したいのか?をうまく整理できていません。内面に何かやりたい理由があるとは思うのですが。

 

とのことでした。2時間ほどのセッションの結果・・・

セッション後のアンケート

セッションを体験した感想は?

自分の過去の体験や、コンプレックスに感じていたことが、現在の自分につながっていて、強みになっていることを実感できました。 

自分だけでは掘り下げできないところを、適切な質問をしながら掘り下げてもらえたことがとてもよかったです。 

過去の出来事に与える言葉が少し変化するだけで、イメージはガラッと変わるのですね。

特に響いた言葉、印象に残っていることは?

自分が心の中を掘り下げて言葉を絞りだそうとしているとき、ミズノさんが黙って待っていてくれたのが印象に残っています。

一つ一つ丁寧に掘り下げたい時間だったので有難かったです。

もっとこうして欲しかったということは?

特にありません。

とても貴重な時間になりました。

実際にやってみようと思ったことは?

過去に自分が影響を受けた本を、事前アンケートやセッションで思い出したので、読み返そうと思います。

読んだ当時のワクワク感や、視界が一気に開けたような感覚を思い出せるといいなと思います。

ミズノへのメッセージをどうぞ

今取り組んでいることが、自分の過去からつながっており、この方向性でいいのだと実感できたことが大きな収穫でした。ありがとうございました!

ミズノからのコメント

ぼくの感触としては、岩瀬さんは、わりと明快だったように思います。岩瀬さんの過去をたどっていくと、現在の仕事とぴったりつながっており、1本の線でつながっていました。

 

感想に、「自分の過去からつながっており、この方向性でいいのだと実感できた」とあるとおり、ご本人も強く実感されたようです。

 

今回のように、自分の人生をなぞっていくことで、目の前の仕事が明確になることはよくあります。そうすることで、今まで以上にやる気がわいてきたり。目の前の仕事に対して、もっとエネルギーをそそぎたい方にも、このセッションはオススメです!


▼この記事に関係するサービス内容

パーソナル・アイデンティティデザイン